医療

薄毛治療をするにあたって

薄毛治療をするにあたって

(公開: 2014年12月29日 (月)

薄毛の治療をするためには、まずは下準備をする必要があります。毎日お風呂に入ったときには、頭皮をしっかりと洗浄することが大切です。髪の毛を洗うのではなくて、頭皮の油汚れを落として毛穴の詰まりを解消します。そして、栄養のある食生活を心がけることも大切です。

 

睡眠時には頭皮の細胞も活発化しますから、たっぷり睡眠時間を確保することも必要不可欠なことです。そうしてようやく、本格的な育毛や抜け毛対策をしていくことになります。下準備をしないまま育毛を始めてもあまり効果はありません。しっかりと自分でできることはした上で、病院に相談に行くのがいいでしょう。最近では男性型脱毛症に効果的な薬なども出ているので、症状の改善は見込めます。

 

病院での治療はプロペシアというAGA治療薬が処方されることになると思いますが、値段が高いためフィンペシアというジェネリックを使いたいと思う人も多いかと思いますが、病院ではプロペシアのジェネリックは取扱っていません。そのためフィンペシアなどは通販で購入する方が増加しています。フィンペシアを通販したい場合には個人輸入代行サイトで購入することができますので、経済面で安く済ませたい方は検討してみてもいいかもしれません。


テスト

テスト

(公開: 2014年9月 3日 (水)

テスト記事です。